外国のトイレ

日本の公共のトイレは無料なのでそれが当たり前になっているけど、外国ではしばし優良なことがあります。
とある国のとあるトイレは、一回60」円を、駅の改札口みたいなのがあってそこに入れるか、カードで払うんだけど、
その60円はその建物内のお店で使える何かに買えてくれるんですって。
レシート、、かな。
これ、いいサービスですよね。
他でトイレにいきたくなってそこが50円だったとしても、
「あっちのトイレに行こう「
ってなります(ならない?)。
そのほうが、買い物で使えるばうちゃーになる、、、だったらこっちに行くな。

うまやり方です。わあつぃはそう思います。

こういうのならいいけど、たん案るトイレでお金がどんどんとられていくことに日本人は慣れていないので、
えーー、トイレで60円ーー?、、みたいな。
気持ちは分かるけど、でも、トイレに行きたくなったらいくしかないですよね。
下痢とかなら家に帰ったほうがいい、、たまったものじゃないよね、10回なんていくようになったら。

ということで、外国のトイレは有料のこともあるけど、活用方法によっては損はない、ってことになります。

写真から居場所がわかる

写真を送ってもらったときに「居場所は」消しました」ってあって、
そこまで自分の、というか個人情報を隠したいってことも分かったのと、
そんなことが出来るんだ、、ってことで少し驚きました。
万江道だし、そんなことしてる人はあまりいないと思うなー。

でも大事なことでもありますね。

スマホで写真を撮る時は、スマホのGPS機能をオフにしておけばいいらしいです。
それをしたら位置を削除しなくていいなら、そうしたらいい、、とも思うのですが。

とにかく居場所は削除しました、とあって、すごいなー、ってなりました。
しっかし、スマホのGPSもすごいと思ったけど、
そのスマホで撮った写真で①まで分かってしまうなんて、、
そんな時代になったなんて。。
驚きです。

まだまだ進化する、、、この世の中、、どうなっていくのか。
、、、ついていけない、。、泣

でも頑張って、ついていかなくてはいけない、、、泣泣

助けてーー。

身に覚えがない

銀行引き落としの口座を見ていて、あれ|??。。。これってなんだろうっていうのがありました。
何も買った覚えはないのに、すごい金額があるカード会社から落ちている。

全部ちゃんと覚えてないもんだから、そこが問題なんだけど、それでも大きな買い物は、
金額は「大きかった」だけかもしれないけど、買い物したことくらいは覚えてるもんでしょ?

それがまったく覚えてなくて。。
その時はもう夜だったのでそのままにしておいて、
明日また電話しようってなrってます。

なんだろう、、、ドキドキ。

もし誰かが不正に買い物したとしたら、ですけど、あれって戻ってくるのかな?
なんか不安だ。
戻ってくる・こないもそうだけど、
いつ、だれが何を買ったっていうのだ。
そこも怖い。
身に覚えがない引き落としってこんなに不安なものか。

普段からちゃんとしてる人はすぐに分かるんだろうねー。
とはいえ、ですよ。
私だってだらしがないほうじゃないし、おかしいんだよねーー。
電話して聞くまでは眠れない感じです。

リップクリーム

缶に入ったリップクリームをお土産にって買いました。
でもあれ、、、手でつけるんでしょ?
漬けたあと、、、その手がどうするの?
人にあげるものなのでそこまで心配してもしょうがないのですが、もし自分がもらった時に、、って考えたら、
一番先にそこを考えました。
手。。。洗いたくなるでしょ?
洗ってるのか?
ってことは、洗面所でしかリップクリームはつけないのかな?>
わたしはどこでもつけてしまうので、洗面所までなんて我慢できない。

だれもそこは追及しないってことは、洗面所が100オアーセントなんだ。。

手で塗るリップクリームってあんがい人気なようです。
不通に塗るスティックタイプよりも、シワになりにくいから、ですって。
そういう成分が入ってるのかな?」

それはスティックタイプでも同じでは?って思うけどどうなんだろう。
同じでも手で塗る事に意味があるのか?・・・そういうに詳しくないんですけど、そういうことかもですね。

手で塗る立法クリーム、、、リクエストで買いましたが、
自分もつけるべきなのかの。
dも、塗った後の手、、、、どうしよう、、、悩むーー。

認知症が悪化する?

よく、環境を変えると、、例えば引っ越しとか、部屋の模様替えとかすると認知症になりやすいっていいます。
本当かな?
とはいえ、なかには、住み慣れた家、見慣れた家族なのに分からなくなることも多い。
それが認知症なんだとか。
いろいろいうけど、認知症になった親がいたとして、
家族がずっと一緒にいて揚げる事が出来ない場合は、
施設なりにあづけるとか、誰かに介護をお願いしなくてはいけない。
それだってお金のかかること。
どうなっていくのだ、そういう場合。

いいたいのは、そこで結局「環境が変わる」ことになるのではないか、ってこと。
施設に入れたらいれたで環境はがらりと変わる。
それによってまた認知が悪化していくのではないか、とね。

これも一理あるようですが、でもどうしようもない。
お願いするしかないのだから。

食事の世話から、もしかしたらおむつかmで、ホトにお願いすることになるのだ。
認知症が悪化する~どうの、なんていうのは、なる前のことではないのか。

自分はまわりに迷惑がかからないようにしたい。
ではそれにはどうしたらいいのか。

お金をためて、とっとと施設に入れてくれ、、、しかないな。
そこでなにがあっても、本人は分かってないし、家族に迷惑かけたくないもんね。
結局はお金なのだ。

ハイリスク・ハイリターン

なにかに投資をする時は、ローリスクでローリターンか、ハイリスクでハイリターンかのどちら派ですか?
私はローリスクをとるタイプです。
そのかわり、たくさんやります(!)。

いくつもやっておけば、どれかがダメでも他がいい時もあらーね。。
という考えなだけ。
深く考えてはいません。

投資の話を聞きにいくといいことしか言わないので注意、注意ーー。
営業マンはすごい教育を受けてます、こわいのだ。
自分の目で見極める事が出来ない人はやめておくか、
ローリスクだけにとどめておく方がいい。
絶対失敗しますよーー。

というのも、まわりで失敗した人がたくさんいるからです。
失敗した、っていう人はあまりいませんけどね、
投資先のほうからそういう情報って入ってくるんですよ。

ハイリスク・ハイリターンで得をしたって人は一般人ではあまりいないのです。
ものすごーーいお金持ちならいますけど、
そういう人は他でどどどーんと設けてます。
そういうものなのだ。はは。

人を頼らない

もうね、、、仕事で人を頼るのはやめようって思いました。
あれ?なに言ってるの??って感じですね、、笑

忘れてください、ほんの愚痴みたいなものです、今日の記事は。

人を頼って仕事をしてしまうと、その人が違う事をやったり、裏切ったり(!)、
結局はうまくいかないのです、これがはっきり分かりました。

信用して任せてもいつか絶対裏切ります、もしくはなんらかの環境が変わって離れていきます。
なので、頼るのは自分だけ。
ってことでやっていこうと決心して、いろいろ勉強しつつ頑張っていきます!

宣言かーー?

、、、そうです、宣言です。
こうでもしないと進まないから。先に宣言して、そしてそこに向かって突き進む!
これだけです。
仕事ですからね、お金をいただくいじょう、プロ意識をもってちゃんとやってほしい。
責任感をもってちゃんとやってほしいのです。
自分はいつもそう思ってやってますよ、なのに、、です。
この「なのに・・・」を言いたくないから、自分でやるんです。
寝る暇を惜しんでやります。
頑張るぞーーー!
いいのです、、、独り言ですよーー!笑。

シーツ洗い

シーツの取り換えは大変ですが、いつまでも取り換えないでいるわけにはいかない。
うちでは1週間が限度です。
かえると、その日は気持ちがいいし、気分よく眠れます。

最近気づいたのですが、ちゃんと停めたらいいのに、シーツの4つのすみにあるヒモ、、
あれでちゃんと布団を固定しないので、
だんだんと布団とシーツがズレてくるんです。

かつてはそれも気にせずいましたが、今はシーツ取り換えの時によりいっそう気を遣うようになりました。
やっぱりぴしって揃ってる方が気持ちがいいですからね。
だったらヒモをちゃんと結べ、ってところですが、、汗

それをしないのは、3日くらいでシーツを替えることもあるからです。
ようするに面倒なのです。それだけです。

とめなくてもちゃんとおさまっていることもあるし、帰る度にとったり盗んだりってするのが面倒なのです。

なのでシーツ洗いは好きですが、取り換える時はそうでもなく。。

気持ちのいいシーツで寝たいのですが、この理由で、
四隅だけは「うおん、、」となることもあります。、
毎回じゃないので許してください。、

さて今日もシーツのとりかえだ!
なんだか気持ちが悪いのです。
我が家は頻繁にシーツをかえます。

荷物7キロ

LCCの飛行機って、手荷物だけで7キロまでしか持ち込めません。
お金を払えばいいけど、それだったらLCCの意味がないですからね。

7キロって、すごい計算していれていかないとすぐにオーバーする重さです。
特に女性はシャンプーや化粧品などあって大変。
シャンプーは現地で買えばいいけど、化粧品ははずせない、って女性は多いですしね。

行きはなんとかギリギリでも、帰りは、着てた洋服って湿気て重くなってるし、
どうしてもお土産など買うから、域によゆうを持たせないといけないですね。

というのも、私も今度7キロで旅に出るんです。
考えながら荷造りしなくちゃ!って思ってます。

必要なもの以外は持っていかないお、基本ですけど、、、パソコン類があるのでどうしても重くなってしまう。
でもスマホだけで生きていこう、、とかね、いろいろ考えてます。
スマホって苦手なんですよねーー・・・汗

バックパックまたはスーツケースでも、もともと軽いものを選ぶのがコツですねー。

あとは、洋服などは来てチェックインする、とかね。
なかに入って脱げばいいんですから!
アラワザですけど使えますよ。むふふ。
どうですか?やってみては?

え?お金あるからLCCには載らない?
のれはまた別の話です(笑)。

パワーストーン

好きな人が好きだよね。
パワーストーン。
日本語ならではの響きです。これは外国では通じません。

好きなのは女の子が多いのかな、って思っています。

原石と加工されたものがあって、その見極めが出来ないと偽物をつかまされたりするそうです。
でもそこまで親権でもない私は、そこそこのもので気に入ったものがあれば買ってもいいかな、って感じです。

買ってそれをどうするのか?
それは内緒!

悪い事には使いません、、、、、どうやったら意志を悪い事に使えるのかもわからない・・笑
あ、、、「すごいパワーがある」とかいって法外な値段で売るとか?
まず、まわりにそれを買う人なんていませんからー。

そういうのを扱っているプロは、インドにわざわざ買い付けに行くんですよね。
そういう人たちを集めたツアーなんてのもあるらしい。
なんでもビジネスなんだなー。

さてパワーストーンという言葉ですが、英語ではジェム・ストーン。
パワーがある石、という意味ではなくて、パワーストーンって日本人が勝手につかた造語なんです。
言っても通じませんよー。
言ってる事は分かるかもですが。

そんな石を探して、、旅に出ますかーー!